女性活躍推進法に基づく事業主行動計画

HOME > 女性活躍推進法に基づく事業主行動計画

女性が管理職として活躍できる環境整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

平成28年4月1日~平成33年3月31日

2. 当社課題

  • ■課題1:事務・管理部門における管理職に占める女性割合が低い。
  • ■課題2:管理職を目指す女性が少ない。
  • ■課題3:管理職登用のキャリアパスが不明瞭で明確な目標としにくい。

3. 目標

管理職(課長級以上)に占める女性割合を30%以上にする。

4. 取組内容と実施時期

取組1:優秀な者が早期に管理職登用を可能とする人事制度改正を行う。
H28年4月~
制度改正検討開始
H29年4月~
制度改正実施
H30年4月~
新制度に基づく人事運用を開始
H32年度
女性管理職割合30%を達成
取組2:「目標管理制度」について管理職登用を意識した内容に改正する。
H28年4月~
新制度検討開始
H29年4月~
制度改正実施
H30年4月~
新制度に基づく人事運用を開始
H32年度
女性管理職割合30%を達成
取組3:管理職育成に資する「人材育成研修」の充実を図る。
H28年4月~
研修プログラム検討開始
H29年4月~
新研修プログラムスタート
H30年4月~
新研修プログラムの人事評価反映開始
H32年度
女性管理職割合30%を達成